Conyac Support for Requester

Support Center

Standard依頼とLight依頼の違いとは?どう使い分けたら良い?

Last Updated: Mar 30, 2017 02:25AM UTC

<Standard依頼とLight依頼の違いとは>

Standard依頼とLight依頼は、

  1. 価格
  2. 文字数制限
  3. 担当する翻訳者のレベル
  4. 翻訳結果の公開・非公開設定
  5. オプション機能の有無


などの点において異なります。

比較表は、こちらのプライス&プランのページをご覧ください。

なお、全ての翻訳者は弊社のNDA(秘密保持契約)に同意していますが、Standard依頼を受けられる翻訳者はID認証の済んだ翻訳者のみであり、また、Conyacの中でも優秀な翻訳者に限られています。


<どう使い分けたら良い?>

Light依頼は、いわゆるお試し版だと考えてください。ちょっとしたEメールや、歌の歌詞などの翻訳を、気軽に依頼してみたい方におすすめです。日→英、英←日の場合は、Standard依頼よりも確実に速く翻訳結果が届くでしょう。
これは、Light依頼の場合、すべての翻訳者が依頼を受けることができるためです。ただし翻訳者のレベルは様々なため、結果が届くスピードが速い反面、Standard依頼よりも質は劣ることがございます。

Standard依頼は、いわゆるビジネス版と言えます。企業で使われる技術文書や契約書など、正確さが求められる文書の翻訳依頼におすすめです。また、Word・Excel・PowerPointのファイルアップロードにも対応しておりますので、元の文書のファイル形式のまま、翻訳をご依頼いただけます。
Standard依頼の場合、一定のレベル以上の翻訳者しか担当できなくなっております。そのため、スピードに関してはLight依頼よりも劣りますが、一方で質の高さは保証されています。
 

ユーザー様の目的に合わせて、この2つの依頼を使い分けていただければと思います。

Contact Us

http://assets2.desk.com/
false
desk
Loading
seconds ago
a minute ago
minutes ago
an hour ago
hours ago
a day ago
days ago
about
false
Invalid characters found
/customer/ja/portal/articles/autocomplete